その人自身が売り物なので

有名人は企業のイメージキャラクターなどにも抜擢されるので、日常の素行も重要になってきます。おかしなスキャンダルでもあろうなら、その企業の契約違反とされ契約破棄されてしまうのです。有名人も人間なので、羽目を外したいこともあるでしょうが、そうならないように日常生活にも気をつける、もしくは写真週刊誌などとの強力なコネでそういった事実をもみ消す力が必要になるのです。その人自身があるいみ商品なので、そのブランドに傷をつけないように慎重に生活しないといけないのです。

プライベートを進んで切り売り?!

最近では有名人がプライベートを自ら切り売りすることも増えています。女性であればすっぴん(本当かどうかわかりませんが)を披露したり、コスプレやちょっとセクシーな画像を上げたりなど話題作りで行うことが増えています。もちろんそういったことをしない方も多いですが、仕事をとるためにプライベートを切り売りする有名人も増えているのです。また、SNSなどで気軽に一般人と交流してイメージアップを図る人も多いのです。

不倫や浮気も話題作り!?

週刊誌やネットニュースなどで有名人の不倫や浮気がよく上がっていますが、これも話題作りのことも多いと言います。浮気現場の写真なのにやけにきれいに撮れているとか、あまりにもできすぎている場合は、いわゆる「やらせ」の可能性が高いのです。自分を売るための1つの演出なのですから、こちらも面白おかしく見ている今のスタンスでいいのでしょう。有名人というのは自分自身が商品なので、生活を切り売りしないといけない大変な仕事なのです。

山本英俊とは、パチンコ卸売業者の取締役です。ギャンブルに関わる事業を行っているので競馬界でも馬主として活躍しています。奥様もサラブレットを育てる事業を行っており、ギャンブル業界に多大な貢献を家族ぐるみで行っています。カジノを日本へ取り入れるという考え方とパチンコを世界へ発信する考え方を持っています。